15年来の付き合いのメガネスーパー

 

私は幼い頃から強度の近視に悩まされ、小学校4年生の段階でメガネを購入しました。この際に家の近くに店舗のあるメガネスーパーでメガネを購入しました。

破損させてしまった際や近視の進行によりメガネを買い替える場合にも同じメガネスーパーの店舗を利用しており、高校進学を機にメガネからコンタクトレンズに転向する際にも、そのままの流れでメガネスーパーにお世話になり、かれこれ15年以上の付き合いになっています。

私にとって眼のまわりの商品はメガネスーパーで購入するもの、という固定概念があったことは確かですが、決まった曜日に眼科医の方が店舗まで出張してこられ、無料の検診・アドバイスを受けられたことも安心に感じられたポイントでした。

実際に初めてコンタクトレンズを購入した際にも、事前の検診や心得、装着・脱着の方法などをわかりやすく説明してくださり、脱着までの数時間をじっくり経過観察してくださいました。

メガネスーパーでのコンタクトレンズ購入においては処方箋が不要で、現在も「いつのもやつをください」といったノリで簡単に店頭で購入することが可能です。眼科で処方箋を発行してもらう手間が不要なのはとっても助かります。

私が使用しているAIR OPTIXは2週間用のソフトコンタクトレンズが合計6枚、3か月分入っています。メガネスーパーに顔を出すのは一年でせいぜい4~5回ですが、それでも毎回丁寧に笑顔で対応して下さり、眼の状態のチェックまですすめてくださいます。皆さん昔からテキパキとしておられ、そういった点も信頼を置けるポイントとなっています。

 

Page Top